2018年1月 のアーカイブ

加齢に伴うバンド(マン)としての立ち振る舞いについて

2018年1月15日 月曜日

 

 

 

 

さて、タイトルだけですでに、色々と思うところがありますね。

 

昨日は、本番の前後にメンバー間で、タイトルのような話を必死にしちゃいました。すいません。

こんばんは。マッキ―です。

 

 

 

 

扇町para-diceでのライブ、スタッフさん対バンさんお客さん、皆々様本当にどうもありがとうございました。

 

 

新年一発目ということで、ぬるりとSUPYPOD出演させていただきましたが、まぁ自分のやらかすことやらかすこと。

2018年ほぼ一年分の「やらかし」を、昨日一日で凝縮させたようなライブでした(笑)

と言うことは、今年の残りはそういう「やらかし」が、一切ないか?というと、そうでもないと言っておきます( ;∀;)

 

 

 

昨日も、相も変わらずスタッフさんの丁寧な音作りを肌で感じ、異種格闘技さながら色々な形態のバンドさん達の演奏が聴けて、楽しい夜だったことは間違いないです♪

 

 

dav

色んなバンドさん目白押し

 

 

 

 

先日minaさんがブログで「今年はSUPYPOD結成10周年です」みたいなことを言っていました。

10歳だった子どもが20歳に。20歳の若者が脂ののった30歳になる年月です。

凄いことですよね、これって。

 

 

最近、自分自身が妙に体力や気力のムラを感じるようになり、こんな変なタイトルつけちゃいました。

誰かこのテーマで論文でも書いてませんかね?(笑)

 

 

自分が疑問に思うのは、長くバンドや音楽を続けている人の、その身の振り方というか、ポジションの捉え方というか、メンタルというか。「歳を重ねる」ということと音楽性との関係や、音楽との付き合い方なんですねー。ここまで自分でも言ってて、全くよくわかりませんが(笑)

 

また、このテーマに興味持たれた方、ふんわりといつか是非お話ししましょう(^^♪

 

 

昨日は141氏やminaさんとそんなおしゃべりながら、とうとうストーンズさんやクラプトンさんまで登場してきました。

70歳超えてもいまだ現役って、本当尊敬しますねー。

 

 

すげーなー。

 

 

 

ではでは。マッキ―でした。

 

 

 

 

 

 

2018年、はじまりました★

2018年1月10日 水曜日

気がつけば、しっかりと2018年がはじまっていました。
SUPYPODも既にスタジオ初め+半分鶏肉によるスキヤキ新年会を済ませ、モソモソと活動をはじめています。

珍しく1年の活動計画みたいなものも立ててみました☆

image1
予定が未定すぎてモザイク多すぎですいません。
つまり、2月からは昨年1年で貯まった曲たちのレコーディングに取りかかるのです。
そして、CDを作っちゃおうかなーと。MVも撮ってもらいたいなーと。
で、そのお披露目もしたいなーと。

何より
2018年秋にSUPYPODは結成10周年を迎えることになるので、
来年にまたがって何か特別なこともしたいなー、、、と。

そんなSUPYPODの2018年。ライブ初めは扇町para-diceさんです。
1/14(日)、18:00 OPEN/18:30 START
SUPYPODの出番は2番手 19時過ぎ~の予定です☆ ご都合よければ是非ぜひ観にきてくださいね☺
そして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

—–

ところで新年会後に141氏から貸し出されたCD。

image2

確か年明けはバックチェリー聴いてたと思うんだが何があった???

振り返りには長いが、実としては短し。

2018年1月3日 水曜日

141です。

明けましておめでとうございます!!

2018年になりましたね。

早速ですが、特に脈略なく昨年のSUPYPODを少し振り返ります。

年明け早々のライブを1本終えると、
僕らとしては初となる本格的なミュージックビデオを作ることとなりました。
色んな方々を巻き込んでの1大プロジェクトとなった
MV『逢う彩度』は無事完成し、

4月にそのMVお披露目を兼ねたイベントを開くことになりました。
美味しいコーヒーに、対バンしたかった方たちも呼ばせてもらっての楽しいイベントでした。
securedownload

で、MV制作してもらうのに味をしめた僕らは、
夏に、スタジオでの演奏シーンをまたしてもMV仕立てにしてもらうという
わがままを敢行します。

それがこれ、『Retrospective』

 

そのあとも、新曲を作ったりライブをしたりしながら、
秋になると、
Spiral Toneちゃんのレコーディングに
“スピポの3人まるごと協力させてもらっちゃうプロジェクト”が
始まります。

これが、141個人的に協力どころかかなり苦戦し迷惑かけちゃうことになるのですが、
勝手ながら今となってはものすごく勉強になったし、
貴重な体験させてもらったな~と思う、大変感謝なプロジェクトでした。
そのレコーディングした曲の公開はもう少し先になりそうですが、
公開されたら噛みしめて聴きたいと思います。

 

そして、締めくくりが
今年公開した2本のMVの制作総指揮者・クボケンスケくんのバンド
HIGH WALLEの企画に呼んでいただいてライブをし、
もはや恒例となった『スピポ忘年会』で閉じます。
スピポ忘年会2017

振り返って、こうやって文章にしようとすると長いですが、
実際はあっという間。

2018年は、もう始まっちゃってます。

今年の1本目のSUPYPODライブは、
1月14日(日)扇町para-diceからスタート。

今年はどんな感じで進めましょうか。進んでいくんでしょうか。
いまいち自分らでも読めてないから逆に楽しみ。

そんな僕らですが、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします!!