2010年2月 のアーカイブ

ありがとうございます。

2010年2月28日 日曜日

昨日の東心斎橋CLUB★JUNGLEのライブにお越し頂いた方、

ありがとうございました。

 

毎度言いますが、

来てくれた人、観てくれた人にほんと感謝でございます。

 

昨日のライブには、お客さんや審査員の方の審査ってのもあって、

良い勉強になりました。

 

がんばろっと。

 

あ、昨日も、“すぅぃーつ”を頂いたりして、

ありがとうございました。おいしく頂かせてもらいました~

遅くなって、ごめんなさい。

2010年2月25日 木曜日

141です。

遅くなりましたが、

21日の神戸VARIT、ライブに来て頂いた方、

ありがとうございました。

 

今月はSUPYPOD、

ライブ強化月間だったんです。

まあ、意図して強化というより

気づいたら2月14日のMUSIC REVOLUTIONを含めたら、

毎週日曜か土曜、ライブになってました。

ありがたいことです。

ほんで、そのライブ強化月間のシメが

27日土曜の東心斎橋Club☆Jungleで、

ライブです。

このあと、SUPYPODは4月までライブをしません。

強化月間のシメにふさわしく良いライブしたいと思います。

お時間あれば、

是非観に来てください。

少しは、たくましくなっていってるつもりです。

 

よろしくお願いします。

ながら。。の

2010年2月24日 水曜日

Baの人です。こんばんは。

google検索が趣味です。四六時中、何を検索しようかと心が躍ります(笑)

さて、3月中にインターネットで国内の民放ラジオを聞けるようになるってニュースを知って、どこが聞けるようになるのかなーってずっとワクワクして気になってたんですけど、今日の正式なプレスリリースで聞ける民放ラジオがかっちり発表されてましたぁ。

で、FM802がはいってました。わーーーーい。
生まれてこのかたラジオというものに接点が全くございませんでしたが、これを機に、
ラジオしながらgoogle検索。
musicしながらgoogle検索。
ポテチ食いながらgoogle検索。
な、「ながらLIFE」をちょっぴりはじめてみようと思います。
(そういえば、ピンクの鳥人さんは、ごく最近ネットでラジオ聞くための専用ラジオチューナーを買われたそうで、、、御愁傷様です。。。チーン)

ちなみに試験運用ということで、関東圏、関西圏に住まいの人しか聞けないみたい。大阪でよかった。
くわしくはここ。

http://radiko.jp/
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20409218,00.htm

あとの希望は、MTVをネットで見れるようになればなぁってのと、日本の民放で放送される洋画が日本語吹き替えから字幕になってくれれば、もっと充実した「ながらLIFE」が送れそうな気がする。

ささ、今週もライブがんばっぞ〜〜〜。

そりゃあもう、
ライブしながらgoogle検索。

あっ、ちがうちがう。

2/21 VARIT.ライブ

2010年2月22日 月曜日

minaです。
昨日の音源聴きつつ、ド反省しながら帰宅中です。

何はともあれ、昨日のVARIT.ライブを観に来てくださった皆様、対バンの皆様、ライブハウスの皆様には感謝、感謝です。
楽屋や客席の雰囲気も終始なごやかで、非常に楽しかったなぁ。
ホント有難うございました。

だが、しかし。

「もうこれで思い残すことはない!」くらいの完成度みせて、どや?顔してやるぞ〜と毎回思うのですが。

今回も「これじゃ終われねー!」でした・・・

難題。ふか〜い。

2010年2月16日 火曜日

こんばんは。tomoです。

日曜応援にきていただいた方々、本当にありがとうございました!
賞は逃しちゃいました。

そんな同日、メダルを逃したのが上村愛子さん。
僕が10代の頃、上村愛子さんのモーグルの姿に、どの芸能人よりも好きなってしまったとか、そういう話はおいといて、彼女のブログ記事がちょっと話題なってたんで見てみました。

その本文にこの一文がありました。

「難題のない人生は『無難な人生』
難題のある人生は『有り難い人生』」

もとは、銀座No1の筆談ホステスさんの新成人にむけての言葉らしいです。

なるほどな〜〜。って思いました。

日本を背負ってる訳でもなし、普通の生活をしてる一般の人からすれば、困難の度合いが全く違いますが、みんなそれぞれ難題を抱えてると思います。
いずれ感謝する日がくると信じ、難題に立ち向かう気持ちを忘れてはいけないなと。

このバンドもなかなかの壁だらけです。がんばろ。

いい言葉だと思ったので、ブログにかいちゃった。

一昨日の・・・

2010年2月16日 火曜日

一昨日のミュージックレボリューション、

観に来て頂いた方、ありがとうございました。

とっても、すぅぃーとなモノまで、頂いちゃったりなんかしちゃって、

メンバー一同、ほくほく顔で帰りました。

ん?結果は?

とか、野暮なことは聞いちゃいけねえよ・・・。なんて。

ごめんなさい。

とかく、勉強になりました。

なんか、色々想ったことは山ほどあるんやけど、

それを簡単に口に出すんじゃなく、

これから僕らの作る作品、演奏を通して必ず出せるようにしたい、伝えたいと思うので、

もう少し、もう少し長い目で見てくれたら嬉しいです。

是非よろしくお願いします。

141でした。

いい事が起こりそうなFebruary

2010年2月9日 火曜日

こんにちは。Baのtomoです。
私、とある目の疾患にかかっておりまして、本日、谷4にある国立病院にいって目にレーザーを照射してきました。よくあるレーザー治療の方法らしく安心はしてたんですけど、やっぱり目は怖いですね。
僕は1カ所だけだったんだけど、糖尿病とかで目に症状でちゃった人は、あちらこちら照射するんだって。。。怖いね。

で、痛みだのそんなのは全くなかったんですけど、とにかく精神的につかれて帰宅しました。

でねでね、それよりも見てほしいのがね、その病院での受付整理券。
これ。

整理番号

整理番号

777。テッテレーーー!!!!

院内で周りの目も気にせず激写しちゃったよ。
これで治るね!!

さてさて、話はかわりまして、14日が近づいてきました。
何の日ですか??

バレンタイン!?

いやいや、ちがうちがう。その日、われわれはミュージックレボリューションというコンテスト系イベントの予選に参加します。
東心斎橋、club jungleというところでやりますので、もしよろしければclub jungleまで応援おねがいします。

おつかれ気味。。

2010年2月3日 水曜日

minaです。
どぅやら相当おつかれらしいです。

1.洗剤を入れずに洗濯しました。

2.朝、管理人さんに「おはようございます」の代わりに「おつかれさまでしたー」と言ってしまいました。

3.燃えないゴミの日なのに、燃えるゴミを持って出てしまいました。

4.会社のエレベーターで6階を押してしまいました。
 (オフィスは4階、自宅マンションが6階)

5.駅前で、定期の代わりにIDカードを出してしまいました。

6.お弁当のお箸を忘れました。

7.「めっちゃ寒いなー」と話しかけられたのに、「お急ぎですかぁ?」と意味不明な返答をしてました。

8.「ACアダプター貸してー」と言われたのに、ドライバーを渡そうとしました。

9.帰りのエレベーターでも6階を押してしまいました。

10.自宅最寄り駅の1つ手前で降りてしまいました。
  
11.マンション前で、鍵の代わりに定期を出してしまいました。

12.エアコンつけっぱなしでした。

13.トイレの電気もつけっぱなしでした。

14.リモコンが意外なとこから発見されました。

 

…はやく寝ます。

一日遅くなりました。ありがとうございました

2010年2月2日 火曜日

varitへお越しいただいたみなさま、関係者のみなさまありがとうございました。
良かった点、悪かった点、いろいろ思う事があるのですが、それは次に活かしていこうと思います。

先日から生音にふれあう事が多くって無性に曲がつくってみたくなりました。というわけで、アコースティックギターを手にとって黙々とメロディーを形にかえていったりしてみてます。
・・・癒される。。。自分で自分を癒すばかやろーです。

ここをのぞいていただいてるみなさんは、少なからず音楽が好きなんじゃないですかね。
音楽っていいですね。癒されますね。ははは。

さてわたくし、明日、蛍光眼底造影検査ってものを受けに、人生初の点滴を打ってきます。多分。
アナフィラキシーショックが起きませんように。

tomo

今日のブログにタイトルとかいらねえ。

2010年2月1日 月曜日

こんばんわ。

141です。

ライブハウスってさ、

なんか特に対バン形式のライブってのはさ、

みんな出演するアーティストがそれぞれ伝えたいことを持ってステージに立ってるんだよね。

歌詞にメッセージ性があるとかないとかそういうことじゃなくさ。

なんか、昨日も多種多様なバンドさんやソロの方がたくさん出ててさ、

み~んな色々な想いを発信しててさ、

素直に感動しちゃったなあ・・・。

松本誉臣さんの時とか、

もうオレ出演者じゃなく、普通にお客さんだったよ。

やっぱりライブって、素敵やね。

ライブハウスってほんと素敵なハコやわ。

 

ライブハウスに感謝です。

出演者に感謝です。

 

観に来てくれたお客さんに、ほんと感謝です。

 

僕ら、その気持ちをステージで、音楽でちゃんと伝えなね。

ありがとうございました。

また、来てね。